fbpx

品質管理

原材料の品質は基本的なことで、異なる製造過程においていかなる汚染をも避けるために、また潜在的なリスクを特定するために、全工程につき細心の注意を払い品質管理することが必要です。
オレアリア・クレメンテは、この過程を近代的な品質管理システムに委ねています。土壌から出発し、大きな保証となる栽培方法の選定、果実の成熟についての全過程が進められます。最新の管理をされたオリーブのみが工場に届けられます。

一度工場に運ばれたオリーブは、わずか数時間で粗砕されます。近代的な製造装置のお陰もあり、すべての過程が常にシステムの管理下にあります。オリーブオイルが出来上がると、オイルのペーストは化学・物理的な分析から感覚器官に関する分析まで行われます。そして、それぞれの異なる種類のオイルは、各々の特徴に基づき慎重に目録が作られます。瓶詰めの段階でもすべて我々の技術者と近代的な科学技術によって念入りに分析がなされます。分析結果は、製品に関するいかなる不適合性をも即時に識別できるよう役立てられます。

一連の製造過程において、事前に、製造中に、製造後に、オレアリア・クレメンテにとって品質管理は欠かせません。360度の安全性と最高品質を消費者に保証するために。クレメンテ、品質保証つき。